ジルの次はmoonカラコンにもワンデー発売

服装と髪型にあわせたワンデーカラコン

肌の調子は少しずつましになってる感じもあるけど、やっぱり体調や睡眠の影響が大きく関係してると感じることがあります。
特に寝不足のときは、目が真っ赤になって肌もカサカサしてるのはやっぱり生活習慣がいかに大切かというのがよく分かる気がします。
今日も美容系ではなくカラコンのことがテーマになるのですが、2つ取り上げていきます。
ジル(JILL)とムーン(moon)ですね。
それぞれシリーズが多いのですが、ジルならハニーバニー、ムーンならバースデーあたりが人気のようです。
そして、この2つに共通することは最長1年使えるということ。これはコスパを考えるとすごくありがたい、お財布に優しいタイプと言えるのではないでしょうか。
しかし、長く使えるタイプを好む人ばかりではありません。例えば、休みの日しか着けない人とかです。
その場合でもこういう1年使用タイプもいいのですが、選択肢としてワンデーカラコンも入ってくるのではないでしょうか。
そこで登場したのが、ジルのハニーバニーのワンデーとmoonから出たシェルラですね。
どちらもワンデータイプなのですが、ジルの場合は、デザインはほとんど一緒で、moonの場合はシリーズも異なりますし、デザインも違います。
まあどちらも盛れるタイプにはなるでしょう。
先にILL(ジル)カラコンシリーズについてとmoonバースデーカラコンについてを参照しておいて下さい。そこにそれぞれについての感想を書いていますので。
ジルカラコンワンデーの着画と感想
ムーンシェルラワンデーの着画と感想

それぞれの装着画像はこんな感じなので参考にして下さいませ。
ちなみに、ロデオの場合はピンキーデビルシリーズだよ。

 

こればかりは友達に丸投げというわけにはいきませんから、勇気ある決断という意味ではなく、カラコン16mmについてどう思うか質問してみるのもいいだろう。
優先順位も決めずに、行き当たりばったりなことばかりしている私ですが、変化を嫌う傾向にあるため、また、失敗を恐れることも多いため、チャレンジできないことも多いんです。